会社概要 沿革

昭和43年6月19日
盛岡市と仙台市を結ぶ国道4号線にバス路線のある両県のバス事業5社の役員11人の有志が発起人となり設立
昭和43年8月1日
仙台駅前及び盛岡バスセンターを起終点として沿線の11市町村をつなぐ路線バス運送(特急)を国鉄バスと共同運行
昭和50年9月27日
一般貸切旅客自動車運送事業(貸切観光バス営業)を開始

昭和60年1月15日
仙台 〜 一ノ関 ・中尊寺線  泉IC 〜 築館IC間 高速道運行を開始
平成元年9月21日
高速乗合バス仙台 〜 盛岡線(アーバン) 宮城交通、岩手県交通、JRバス東北、並びに東日本急行の4社で仙台 〜 盛岡線開業
平成7年7月1日
高速乗合バス仙台 〜 盛岡線(アーバン) 岩手県北自動車参入 共同運行5社にて増便
平成11年4月1日
仙台 〜 一ノ関線 1日5往復で運行開始
平成16年5月1日
仙台 〜 迫線 1日8往復で運行開始
平成17年3月1日
仙台 〜 一迫線 1日5往復で運行開始
平成17年11月16日
県庁市役所前(仙台)〜とよま総合支所線 1日5往復で運行開始
平成19年3月18日
仙台駅(西口)〜 仙台空港線 運行開始
平成20年8月1日
仙台駅(東口)〜 平泉線 運行開始
平成21年2月1日
仙台空港線 廃止
平成29年3月1日 現在 TOPへ戻る